国際NGO ワールド・ビジョン・ジャパンのスタッフブログ

Read Article

国際NGOを就職先の候補として考えたことありますか?

皆さま、こんにちは!人事・総務課の加曽利(かそり)です。
春の日差しが心地良い今日この頃、4月は新年度の始まりということで、進学や就職など、新しい生活を始められた方も多くいらっしゃると思います。

今日は、(比較的)最近入団し、新生活を開始したスタッフへ「ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)へ入団する前に考えていたこと」を中心にちょっとしたヒヤリングを行ってみましたので、その声をシェアさせていただければと思います。

まずはじめは今年2月に入団したばかりのOスタッフ。「個人的には『スタッフブログ』の存在が非常にありがたかったです。どういう組織でどんな仕事をしているの?職場の雰囲気ってどんな感じなんだろう?等々、ブログから得られた情報が多く助かりました」とのこと。

このほか、ちょうど入団1年を迎えるHスタッフ(2015/4入団)からも「入団前の疑問はホームページを見るとだいたい解消できました」一方で同時に、「職場の雰囲気やどんな人が働いているのかは気になった」という意見も。

このブログをすでにお読みくださっている方には若干今更感があるかもしれませんが、WVJの公式ブログ、手前味噌ではありますが、かなり充実しています。最初の投稿は、なんと10年以上前!2005年から書き綴られているブログなのです。

プレゼントしたボールをいっせいに囲む子どもたち

インドの支援地の子どもたちとWVJスタッフ

『WVJの雰囲気』や『NGOの仕事ってどんな感じ?』ということを感じていただける投稿であり、今なお高いアクセス数を誇る記事が、『あるNGO職員』シリーズ。NGOで働くってどういうこと?お給料は?生活できる…?など、なかなか聞きにくいかなということにも明解に回答されています。またプロジェクトの様子だけでなく、東京オフィスでの出来事、スタッフだけでなくWVの活動を縁の下から支えてくださっているボランティアさんの活躍模様、私たちがどんな想いで活動しているのかということもお読みいただけます。ぜひ今後ともご愛読いただければ幸いです。

ちなみに、「もっと色々なセクションの業務内容を取り上げて」という声もちらほらあり、オフィスの雰囲気やスタッフ紹介とも併せて、こちらは今後採用ページでもご紹介していきたいと思っていますので、ぜひご期待ください。

続いて、助成金事業の会計を担当するMスタッフ(2015/5入団)。「前もって聞きたいことを整理しておき、面接のとき質問してクリアにしていたので、入団してから『予想と違った!』『え!聞いてない!!』なんてことはほとんどなかったですよ。普段の業務の中でも理念を振り返る機会を大切にしているということも事前に聞けてよかったです。このあたりは、一般的な組織とはちょっと違うところかもしれないから、前もって確認できてよかったです」とのこと。

採用・選考プロセスつながりでいうと、アドボカシー業務を担当するSスタッフ(2015/8入団)からは「日本のNGOと比較したときに国際アライアンス系NGOのスタッフに特に求められる資質や能力はどんなものがあるのか」、今月から福島の地で新生活を開始したWスタッフ(2016/1入団)からは「応募時は、自分が応募する資格・能力が本当にあるのか、また自分に務まるのだろうか、と心配していた時期もありました」、という経験や求められる能力・スキル面について疑問に思っていたという声が聞かれました。

大好きなお父さんとお母さんと

タンザニアの支援地域の家族

いささか余談になってしまうかもしれませんが、WVJでは採用面接の場はお互いを理解し合う機会という風に捉えています。もちろんこれまでのご経験をはじめとしてこちらから質問させていただく事柄もありますが、それ以上に、お話を通して双方win-winで活動できるかどうか確認する場という意味合いが強いです。そんなわけですので、ぜひ面接の際は素のご自身で、リラックスしてお越しいただき、心配に感じていることも含めて聞きたいことを遠慮なく教えていただければなあと思っています。

何か新しいことをはじめる際には期待や希望でわくわくする一方、心配や不安を感じることもあるかと思います。結果がどうなるか、やってみないとわからないことも多いですが、春風からエネルギーをもらって、新しい一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

何か新しいことをやってみたい、とくに社会貢献や国際協力に関心がある、とお考えの方、ぜひWVではじめてみませんか?
学生インターン募集中です!
ボランティアさんも募集中
チャイルドスポンサーも募集中

ワールド・ビジョン・ジャパンも新しい取り組みを続々はじめています。まずはぜひお気軽にご参加ください♪
ワールド・ビジョン・カフェや国際協力講座等のイベント案内はこちら

人事・総務課 加曽利

WVJ春の恒例行事、スタッフ総出の大掃除を終えたサポートサービス部一同。筆者は前列左から2番目

WVJ春の恒例行事、スタッフ総出の大掃除を終えたサポートサービス部一同。筆者は前列左から2番目

この記事を書いた人

WVJ事務局
WVJ事務局
世界の子どもたちの健やかな成長を支えるために、東京の事務所では、皆さまからのお問合せに対応するコンタクトセンター、総務、経理、マーケティング、広報など、様々な仕事を担当するスタッフが働いています。
NGOの仕事の裏側って?やりがいはどんなところにあるの?嬉しいことは?大変なことは?スタッフのつぶやきを通してお伝えしていきます。
Return Top