【スタッフ・ブログ】国際NGO ワールド・ビジョン・ジャパン

Read Article

ソロモン諸島より

はじめまして。
ソロモン諸島に駐在している三浦と申します。1月の終わりにこちらに赴任して、まだまだ慣れないことばかりでおたおたしております。

ソロモン諸島と聞いて、すぐにわかる方はあまりいないのではないかと思います。
実際に私もこの仕事につく前は、ソロモン諸島の地理もきちんとわからない、どんな国かも知識がなく、「南の島」といった勝手なイメージしか持っていませんでした。

諸島と言うからには、ソロモン諸島は100余りの島々から成る国です。現在私が住んでいるのはそのうちの一つの島、ガダルカナル島にあります首都のホニアラです。
先日スリランカからのブログで、とある地名を発音が難しいので「ホニャララ」と記しておりましたが、それを読んであれ?と思いました。「ホニャララ」と「ホニアラ」って似ていませんか?
それはさておき、ホニアラはとても小さい町です。
町の中心でしたら暑さにめげなければ歩いて周ることもできると思います。

私もソロモン諸島に来たのは初めてですので、こちらで見たもの、気づいたこと、面白いと思ったことなどをこれから少しずつ紹介させていただきたいと思っています。

この記事を書いた人

三浦真穂
三浦真穂
大学院在学中にフィリピン留学をし、ストリートチルドレン保護のNGO活動に参加する。大学院修了後、他NGOにてタイ、ラオス事業を担当し地域開発に関わる。その後モンゴル駐在にてマンホールチルドレン保護事業、リベリア駐在にて帰還民支援事業などに従事する。2011年1月にワールド・ビジョン・ジャパンに入団し、支援事業部 緊急人道支援・グラント事業課 アジアチーム所属。2011年1月~2012年4月まで、ソロモン諸島に駐在。2012年11月から2016年6月まで、ベトナムに駐在。
Return Top