国際NGO ワールド・ビジョン・ジャパンのスタッフブログ

Read Article

G8洞爺湖サミット訪問 7月4日(金)

G8北海道洞爺湖サミットの前日、7月4日(金)に札幌に来ました。
北海道洞爺湖サミットに合わせて、市民の声を出すための「市民サミット2008」が札幌で計画されており、そのための直前の準備委員会に参加するためです。

「市民サミット2008」は7月6日~8日まで計画されています。昨年のドイツでのサミットの時も、サミットが行われたハイネゲンダムから少し離れたロストックという町で、市民主催の会議が行われました。今回はこの「市民サミット」以外にも、いろいろなイベントが市民によって計画されています。5日(土)には札幌市内でピースウォーク(札幌市内を平和的に行進するもの)も計画されています。またサミット開催に反対する人たちは、独自の抗議行動を計画している様です。

この記事を書いた人

片山常務執行役員
片山常務執行役員ワールド・ビジョン・ジャパン常務執行役員
大学卒業後、三井住友海上火災保険株式会社(旧大正海上火災)入社。1982年同社を退職し、キリスト者学生会(KGK)の関東地区主事となる。海外との文化交流事業、日本人学生の海外派遣事業、在日留学生の支援事業等も行う。フィリピンにおける2カ月間の研修および中国、タイ、インド、インドネシア等の視察を行う。
1992年同会を退会し、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン入団、事務局長。
1999年イギリス マンチェスター大学大学院IDPMにて「社会開発」と「NGOマネージメント」を学ぶ。
2001年から常務理事を兼務。2017年3月で事務局長を退任。
現在、常務執行役員。https://www.worldvision.jp/news/shien/20170331.html
共著:「連続講義 国際協力NGO」(日本評論社)
Return Top