【スタッフ・ブログ】国際NGO ワールド・ビジョン・ジャパン

Read Article

ベトナムの床屋さん

今までにもハノイの街の風景をお届けしたことがありますが、ベトナムでは道を歩いていれば、色々なことが見られます。

普通の路上です

普通の路上です

本日紹介するのは、ハノイの床屋さん。路上にたくさん即席床屋があります。そして不思議なことに、路上床屋さんは何軒か続くところが多いのです。

木に鏡をかけて即席床屋さん

木に鏡をかけて即席床屋さん

たいてい壁や木に鏡をかけて、そこに椅子を置き、床屋さんのできあがり!床屋さんですので、髭剃りや耳かきもやっているのも見えます。

勿論、ハノイにもきちんとした店舗の床屋さんもたくさんありますし、おしゃれな美容院もあります。

3軒並ぶ路上床屋さん

3軒並ぶ路上床屋さん

ちなみに路上床屋さんは、店舗こそないけれど、場所は決まっており、だいたいいつも同じ時間に同じ場所にお店が開かれます。

今までに路上床屋さんで、さすがに女性のお客さんは見たことがないです。

この記事を書いた人

三浦真穂
三浦真穂
大学院在学中にフィリピン留学をし、ストリートチルドレン保護のNGO活動に参加する。大学院修了後、他NGOにてタイ、ラオス事業を担当し地域開発に関わる。その後モンゴル駐在にてマンホールチルドレン保護事業、リベリア駐在にて帰還民支援事業などに従事する。2011年1月にワールド・ビジョン・ジャパンに入団し、支援事業部 緊急人道支援・グラント事業課 アジアチーム所属。2011年1月~2012年4月まで、ソロモン諸島に駐在。2012年11月から2016年6月まで、ベトナムに駐在。
Return Top