【スタッフ・ブログ】国際NGO ワールド・ビジョン・ジャパン

Read Article

G8サミットって何?

WVJは、JNNE(教育協力NGOネットワーク)のメンバーとして積極的な活動を行っています。 写真は、JNNEがJICA(国際協力機構)とともに2007年2月に開催した、「EFA(Education for All: 万人のための教育)グローバルモニタリングレポート」日本語版の発行を記念したセミナーにて。WVJの片山事務局長(右から3番目)はJNNE代表として閉会挨拶を務めました。

WVJは、JNNE(教育協力NGOネットワーク)のメンバーとして積極的な活動を行っています。
写真は、JNNEがJICA(国際協力機構)とともに2007年2月に開催した、「EFA(Education for All: 万人のための教育)グローバルモニタリングレポート」日本語版の発行を記念したセミナーにて。WVJの片山事務局長(右から3番目)はJNNE代表として閉会挨拶を務めました。

G8サミットはアドボカシー活動にとって大変重要な機会です。

そもそもG8サミットとは、日、米、英、仏、独、伊、加、露8カ国の首脳(Group 8)及びEUの委員長が参加して毎年開催される首脳会議です。国際的な課題への強い影響力があるとされる一方で、近年は影響力の低下とともに形骸化が指摘されています。また、世界の問題を8人で決めるのはおかしいと、G8そのものに反対する人々もいます。しかし、現在でも大きな影響力をもっていることは事実です。たとえば、これまでに先進国の官民組織が中心となって66億ドルの資金を拠出している「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」は、2000年に日本で開催された沖縄サミットが契機となって設立されました。

「今年はどんなG8になるのでしょうか」

今年は6月にドイツで開催されます。
ドイツ政府は、全体のテーマを「成長と責任」とし、
① 世界経済における投資、革新、持続的成長
② アフリカにおける良い統治、持続的な投資の拡大、平和と安全
③ 中国やインドなど近年成長してきている国々との協力のありかた、
という3つの議題を発表しています。

「来年(2008年)は日本で開催」
来年はG8サミットが日本で開催されます。開催地は、北海道の洞爺湖地域と決定し、安倍首相は、環境問題とならんでアフリカ支援を重要な議題に挙げています。

この記事を書いた人

片山常務執行役員
片山常務執行役員ワールド・ビジョン・ジャパン常務執行役員
大学卒業後、三井住友海上火災保険株式会社(旧大正海上火災)入社。1982年同社を退職し、キリスト者学生会(KGK)の関東地区主事となる。海外との文化交流事業、日本人学生の海外派遣事業、在日留学生の支援事業等も行う。フィリピンにおける2カ月間の研修および中国、タイ、インド、インドネシア等の視察を行う。
1992年同会を退会し、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン入団、事務局長。
1999年イギリス マンチェスター大学大学院IDPMにて「社会開発」と「NGOマネージメント」を学ぶ。
2001年から常務理事を兼務。2017年3月で事務局長を退任。
現在、常務執行役員。https://www.worldvision.jp/news/shien/20170331.html
共著:「連続講義 国際協力NGO」(日本評論社)
Return Top